スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪るピングドラム 第21話「僕たちが選ぶ運命のドア」

 やっぱり一気に進みすぎだー!でも面白い!
 ひまりとりんごちゃんはもう親友と言ってもいいくらい仲が良くなってますねぇ、いいことです(´ω`*)

 あの事件のことでインタビューしたいとりんごちゃんに言ってきた記者がいましたが、あのペンギンマークついてるのに組織(?)と関わりないのかな。
 それとも高倉父はあのペンギンマークの会社で働いていただけで関係ない……いやいや、かんちゃんが金を貰ってる袋にもペンギンマークついてたし……うむむ。
 と、思ってたけどよくよく見たら普通のペンギンと、白黒斜めに半分分かれてるペンギンと皇帝ペンギンと三種類くらいありましたよね。
 今回も出てきた高倉父を見てみると背中には斜め白黒のペンギンでした。
 つまり普通ペンギンの会社がこどもブロイラーとかをやってて、それに反抗する組織ということで斜め白黒のペンギンマークにしたって感じなのかな?

 真夜中に家を出て行くかんちゃんを尾行するひまりですが、ついに両親と再会してしまうのか……?





 とか思ってたらえええええええええええええええええ(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)
 ど、どういうことだってばよこれは!プリクリ様みたいに精神世界(?)的なところだったのか幽霊だったのか……
 まあプリクリ様の存在とか記憶を消す玉打てる銃とかある時点で常識は通用しない世界ではありますが!

 サネトシ先生の方でも雅子さんのほうでも重要な話がぼろんぼろん出てます。今までがかなり回りくどかっただけに気持ちいい暴露ッぷりです。
 しかしだからこそ序盤の頃のりんごちゃんの話はちょっと蛇足すぎたんじゃないかとも思えたり……うーむ。

 最終回も間近になってきて色んな事がいっきに動き始めてみていてドキドキしますね。しょうちゃんがかんちゃんをアニキって言ったりカンバっていったりしてたのも伏線だったのかなー。ずっと気になってたあれ。

 兄弟はばらばらになっちゃってタブキとゆりの方もなんか危険な感じでとにかく先がどうなるのか気になるー!一週間は長いね……

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]
(2011/10/26)
高倉冠葉(木村昴)、高倉晶馬(木村良平) 他

商品詳細を見る

輪るピングドラム 2(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 3(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 4(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 5(期間限定版) [Blu-ray]
輪るピングドラム 6(期間限定版)(Blu-ray Disc)
輪るピングドラム 7(期間限定版)(Blu-ray Disc)
輪るピングドラム 8(期間限定版)(Blu-ray Disc)

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

カウンター
ランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。